2014年09月15日

恐怖のSFTSウイルスが北上中!デング熱より怖い致死率30パーセント!

意外なことに、今年の夏は昨年と打って変わって冷夏となりましたね。

今週からさらに涼しくなって、朝夕の寒暖の差が激しくなるそうです。

北海道の大雪山では早くも綺麗な紅葉が見られます。❤

大雪山.jpg

つまりもう秋の気配という事です。風邪などひかぬように気を付けましょう。

ところで最近はデング熱という熱帯性の感染症が大流行の気配で、

感染者が多数出た東京都の代々木公園が閉鎖になるなど

都内の各公園や庭園・藪などの蚊の駆除対策にどこも大忙しのようです。

※10/31より代々木公園が再開されました。
代々木公園が再開!複数蚊からウイルス検出!デング熱感染者160人に

そのため虫除けグッズが飛ぶように売れているとか。

CO2で誘き寄せ、ブルーライトで誘い込みます。
ファンでサッと吸い取ります。蚊とれ〜る★WJ-718



最近は 『着る蚊帳 ネッツメン』 が人気だとか。着るだけで蚊に刺されにくくなるそう。

今夏必須!蚊という夏の魔物から身を守る神具 『着る蚊帳 ネッツメン』 を
 ヴィレッジヴァンガードオンラインにて販売開始  産経ニュース


なお、蚊を媒体とする感染症はデング熱の他にも

西ナイル熱(ウエストナイル熱)やマラリア、さらに日本脳炎などがあります。

日本に迫る“熱帯ウイルスの恐怖” 西ナイル熱、マラリア、黄熱

さらにブラジルで、蚊を媒体とする 「ジカ熱」 が社会問題となっており、

リオ五輪を辞退する選手が続出するなど、ちょっとした騒ぎになっています。

妊婦がジカ熱に感染すると、小頭症の子供が生まれる可能性が指摘されています。

どうすれば蚊に刺されない?
 ジカ熱も怖いけど…日本で蚊が媒介する病気と対策を知ろう  産経ニュース


今のところ、死者が出た報告はありませんが、用心するに越した事はありません。

しかもブラジルではジカ熱よりずっと恐ろしい豚インフルエンザも流行しているとか!

ジカ熱より怖い豚インフル…すでに1000人超死亡、
 しかも治安はゴッサム・シティー以下、ホントに大丈夫か!!  産経ニュース


ちなみにデング熱の重症化率1パーセント程度で、

日本では過去1500の感染例のうち死者は一人も出ていないそうです。

2014年のWHOの発表では、重症化するのは感染者200名に1〜2名程度、

不幸にも死亡に至るのは感染者中約6000名に1名と推定されています。

しかし実はデング熱騒ぎにかき消されて、もっと遥かに恐ろしい、

SFTSウイルス (重症熱性血小板減少症候群ウイルス) による

重篤な感染症が西日本で流行中なのです!!

致死率3割!デング熱より怖い 「SFTS」が西日本で流行中

※SFTSウイルス
SFTSウイルス.jpg

このウイルスを持っている吸血性のダニの一種であるマダニの、

タカサゴキララマダニ」 および 「フタトゲチマダニ」 という

2種類のマダニに咬まれて感染します!

※タカサゴキララマダニ
タカサゴキララマダニ.jpg

※フタトゲチマダニ
フタトゲチマダニ2.jpg

このSFTS (重症熱性血小板減少症候群) という感染症は

今の所、対症療法のみで特効薬やワクチンがなく、

感染後6〜14日の潜伏期間を経て、38度以上の発熱や

消化器系への症状(食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢、腹痛)が発生!

その他、頭痛、筋肉痛、意識障害や失語などの神経症状、リンパ節腫脹、

皮下出血や下血などの出血症状を起こし、病名通りに血小板減少

白血球減少などがみられ、重症化すると死亡する事もあります!

日本では2013年1月に日本人初のSFTS感染の患者が報告されて以降、

2014年9月10日現在までに、患者数101人、そのうち何と30人が死亡しているのだとか!

つまりその致死率は30パーセントという、極めて高いものなのです!

さらに近年では、何と韓国にもSFTSが密かに広がっているそうです。死者も出ています!

MERS終息の兆しに沸く韓国で、新たな感染症が拡散中!? “殺人ダニ”の正体とは

2017年7月には、厚労省が野良猫に噛まれて50代の女性がSFTSを発症して死亡したと発表。

恐ろしい事に、哺乳類を介して人が死亡した事が判明したのは世界で初めてなのだとか!

ちなみに韓国では、致死率が何と46%に達しているのだそうです。

野良猫にかまれマダニ感染症発症で死亡
 アジア地域で感染多く…韓国では致死率46%  夕刊フジ


死者の内訳は50代〜80代の方達で、やはり体力の衰えた高齢者に集中しています。

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)とは 国立感染症研究所

これはもうデング熱とは全く比較にならない恐ろしさです。

デング熱よりも怖い!? マダニが介する致死率33%の感染症

現在、西アフリカで大流行中のエボラ出血熱の致死率50〜90パーセント

エボラ出血熱が猛威!感染者2万人を超える!死者8千人に迫る!

には及ばないとしても、十分に警戒しなければいけません。

このマダニは野や山の茂みや藪の中の葉の裏に潜み、人が近づくと人の体温や呼吸から発する

CO2 (二酸化炭素) の匂いを敏感に感知し、
(マダニは第一脚末節背面にCO2や温度に対するハラー氏器官を持っています!)

人が近づくと飛び移って徘徊しながら、柔らかい場所を選んで噛み付き、

皮膚の中に深く食い込むのです! 何とも恐ろしい虫ですね。

マダニ 食いつき.jpg

大きさは1〜3ミリですが人の血を吸うと体が膨れて10倍の1センチ以上にも巨大化します。

※人血を吸って巨大化したフタトゲチマダニ
マダニ1.jpg

マダニ膨張.jpg

しかも厄介なのは、マダニに噛まれている間は痛みを伴わないという事なので、

自覚のないまま気が付いたらウイルスに感染していたという深刻な事態に!

ただしウイルスを保有しているマダニは、全固体の10%以下だそうなので、

旅先で万一、マダニに噛まれても、あまりパニックにならないように。

マダニ 噛まれても痛み感じず自覚なくウイルス感染で薬なし

さらに最近、北海道でマダニに噛まれて 「ダニ媒介脳炎」 を発症したことが

確認された道内の40代の男性が、何と死亡した事が明らかにされました!

国内での感染確認は平成5年以来2例目で、死亡は初めてなのだとか。

厚生労働省によると、この 「ダニ媒介脳炎」 の原因となるウイルスは、

北海道の一部地域での分布が確認されているのだそうです。恐ろしいですね。

ダニ媒介脳炎患者が死亡 北海道の男性、国内初  産経ニュース

さらに2017年にはヒアリが大問題となりましたがマダニの猛威は衰えていません!

アリだけじゃない! ダニに注意 ダニ媒介感染症、今年すでに250人超 産経ニュース

もしマダニが皮膚に食い付いているのを見つけたら、無理に引き抜いたりせず、

そのまま専門医に診察してもらうと良いそうです。

もし無理に引き抜くとマダニの口角部が皮膚に残る可能性があるので、

マダニ 口.jpg

皮膚科などの専門医に切除処置して消毒してもらうのが一番です。

でもどうしても自分でマダニを取りたいなら、

人やペットなどに食い付いたマダニを取る「Tick Twister」という

大変便利で安全な器具を使うのがおすすめ。

店長おすすめのダニ取り!ペットに付いたダニを簡単に除去します。チック(ダニ)ツイスター

【動画】マダニ取り器具 Tick Twisterの使い方


なお医療用のピンセットタイプもあります。旅行用に持参していくと良いでしょう。

アース 医療用 マダニとり ピンセット P☆マダニの除去に(ペットの虫除け)


マダニが人に飛びつくところを映像で見たことはありませんが、

おそらく、蚤のようなジャンプをするのではないかと思いますね。

ですので、これからの秋の旅行シーズン、山や公園などに行く際は

必ず長袖、長ズボン、長靴下を着用した方が安全です。

特に最近はマダニに限らず、

吸血性の 「ヤマビル」 の被害が秋田県、千葉県などで急増しているそうなので、なおさらです。

ヤマビルの現状と対処法


ヤマビルの体内からは日和見感染を起こす細菌など様々な細菌が見つかっており、

特に免疫力の低下した高齢者などは注意が必要です。

実際に、噛まれた後、全身症状をきたした例があるそうです。

ヤマビル - 神奈川県衛生研究所

ヤマビルにご注意を! 神奈川県ホームページ

さらに近年では中国から市販のピレスロイド系殺虫剤に対する耐性がある 「スーパー南京虫

南京虫.jpg

とも呼ばれる厄介な南京虫の被害が全国で発生しているそうです!南京虫は吸血性で噛まれると

酷いかゆみが出ます。民家や宿泊施設で被害が確認されており経営主は頭を抱えているそうです。

これも“爆買い”の置き土産?殺虫剤も効かない「スーパー南京虫」増殖にホテル戦々恐々

続・スーパー南京虫…「かゆくて寝られない」被害者絶叫に大手清掃会社も駆除本腰
 爆買い特需=@宿泊業界ピリピリ


なお国立感染症研究所がマダニ対策について詳しく解説していますので、ご参考にして下さい。

マダニ対策、今できること - 国立感染症研究所

ANNニュースで“殺人マダニ”の特集がありました!

マダニからの身の守り方について詳しく解説されていますので御参照を。

SFTSウイルス媒介"殺人マダニ"からの身の守り方 ANNニュース(14/04/14)


特に気温が上昇する春にはマダニの活動が本格化するので厚労省などが注意を呼び掛けています!

マダニ警戒 かまれない対策徹底 気温上昇で活動本格化 厚労省が注意を呼び掛け

マダニ感染症に注意…5〜9月に集中、国内で32人死亡 高知県が注意を呼び掛け

この「マダニ」に対しても忌避効果のある虫除けローションなども市販されています!

今話題の「マダニ」に対しても忌避効果あり!厚生労働省承認。海外旅行の必需品!
 長時間持続(6〜8時間持続)



マダニにも効く肌用 虫よけスプレーです。ホホバオイル(潤水成分)配合。
さらに、さらさらパウダーとメントールを使用。ベタつく夏の肌におすすめです♪

【虫除け剤・スプレータイプ】 フマキラー スキンベープ 200ml
マダニにも効く肌用 虫よけスプレー 医薬部外品



このSFTSウイルス感染症は現在の所、西日本で流行中ですが、現在北上中で、全国23道府県に

拡大しており、いずれ首都圏にも蔓延するのも時間の問題とされ、事態が憂慮されています。😠

※国立感染症研究所によると2015/8/26現在、全国の累計患者数はすでに151人に達し、
そのうち41人が死亡!死亡者はいずれも50歳代以上で70歳代以上が33人を占めるとか。


マダニ感染症が北上中、41人死亡…草むらで肌露出控えて  ヨミドクター

SFTS感染症発生動向調査で届出られたSFTS症例の概要  国立感染症研究所

この背景には地球温暖化があり、害虫が北上している事が原因のようです。

今世紀末に世界の平均気温は最大4.8度上昇!

なおこの感染症は、血液等の患者体液との接触により、人から人への感染は認められていますが、

現在の所、動物から人への感染については報告されていないそうです。

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)について 飼い主とペットの安全

なお9月9日号のSPA!で「エボラ出血熱より危険な[日本の感染症]」

を特集しています。他にも色々危険な感染症があるので、どうかご参考にしてください。

SPA! 2014年9月9日号2014年9月9日号-【電子書籍】


また感染症についての日本の危機を強く警告する以下の書籍も参考にしてください。

新型インフルエンザだけじゃない!今、感染症のグローバル化が始まった。
わたしたちの身近に忍び込んでいるデング熱、マラリア、コレラ…
さまざまな外来病原体の恐怖とその対処法を徹底解説。
新たな脅威アシネトバクター、NDM‐1についても詳説。

感染症日本上陸 新型インフルエンザだけじゃない!今、感染症のグローバル化が始まった
(単行本・ムック) / 濱田篤郎/監修 渡邊靖彦/著






posted by 天風晴雄 at 23:22| Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

乳幼児に肺炎等を引き起こすRSウイルス感染症が全国的に増加!注意を

ようやく永かった暑さが和らいで、はや秋の気配が♪

しかし、小さな子供さんのいるご家庭には注意が必要です。

というのも、最近は乳幼児にとって大変に重篤な疾患である

重い肺炎や脳炎などを引き起こす「RSウイルス感染症」の患者が

何と全国的に大幅に増加しているからです!がく〜(落胆した顔)

特にこれから年末にかけて流行がピークに差し掛かるので要注意です。

このRSウイルス感染症というのは、その症状が風邪と良く似ていて

発熱やせき等の呼吸器疾患の症状が出ます。そのため医療機関でも

風邪と間違えられやすく、ほっておくと乳幼児や高齢者の場合は

重症化する事があります。この感染症は毎年秋から冬にかけて流行し

一昨年の2011年には患者数が激増して全国的に大流行をしました。ふらふら

肺炎にご用心!RSウイルス感染症が大流行か?

国立感染症研究所によると、今月6日までの1週間に、

全国の、およそ3000小児科の医療機関において、新たにRSウイルス感染症と診断された患者は

何と3248人に達し、前週から280人ほども増えたのだとか。ちっ(怒った顔)

例年、12月頃にピークを迎えるということから、患者数は、今後増えるとみられているそうです。

国立感染症研究所では、症状が重く感染力の高いインフルエンザと同様に

手洗いや消毒薬、ウイルス対応マスクでしっかりと対策して欲しいと注意を呼びかけています。

医薬部外品の手指消毒剤。殺菌力に優れた速乾性で、
天然保湿成分のユーカリ油が手肌荒れを予防・防止する殺菌剤。
新型インフルエンザ・RSウイルス・マイコプラズマ等各種感染症予防に!


超防御 ウイルス花粉マスク FSC-F-98S 3枚入






posted by 天風晴雄 at 22:23| Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
(02/04)阿蘇山はスーパーボルケーノ!カルデラ噴火が起きれば死者1億人超!
(12/08)青山繁晴がテロ対策を伝授!YAHOO!知恵袋で翁長知事関連の回答がベストアンサーを頂きました!
(11/08)沖縄が危ない!沖縄を中国に売り渡す売国奴が!知事選が日本の命運を!翁長氏が就任!
(09/15)恐怖のSFTSウイルスが北上中!デング熱より怖い致死率30パーセント!
(08/19)血液検査1回で、13種のがん診断が可能?画期的検査法の開発始まる!
(06/18)歯周病菌を飲み込むと動脈硬化や糖尿病に?菌が腸壁から血中に侵入!
(02/01)地球温暖化で日本の海面水位が大幅上昇!90%の砂浜が消失の恐れ!
(12/12)野菜や果物をたくさん食べる人は自殺する率が半分以下に!
(10/31)メタボや糖尿病の救世主?アディポロンで糖尿病マウスの生存率2.3倍!
(10/23)米グーグルがサイバー攻撃map(デジタル・アタック・マップ)を公開!
(10/19)ネットバンキングの不正送金被害が過去最悪に!被害総額7億6000万円!
(10/15)乳幼児に肺炎等を引き起こすRSウイルス感染症が全国的に増加!注意を
(09/03)突然エアコンの送風口から水漏れが!ついでにゴキブリも飛び出した!
(08/26)「2ちゃんねる」の個人情報、約3万件が外部に流出した可能性が!
(05/24)糖尿病だと肝臓・すい臓がんの発症率2倍!日本糖尿病学会と日本癌学会
(02/07)中国から来る汚染原因物質PM2.5が除去できる空気清浄機
(11/10)ものまね女王・荒牧陽子が喉の酷使による体調不良で休業に!
(10/06)ダイエット教材DVDでダイエットする方法とは?
(09/07)南極大陸でピラミッド3つ発見!映画エイリアンVSプレデターが予見?
(09/04)糖尿病予備軍に朗報!筋トレだけでも予防効果を確認!
最近のコメント
過去ログ