2013年10月31日

メタボや糖尿病の救世主?アディポロンで糖尿病マウスの生存率2.3倍!

天風晴雄です。最近は日本の医療技術の進歩が著しいですよね。

例えば生物のあらゆる細胞に成長できるiPS細胞の作製に成功して

ノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学の山中伸弥教授など

大変優れた医学者が日本にはたくさん居ます。

ところで、秋といえば「食欲の秋」というくらい、

食べ物が美味しく感じられる快適な季節ですよね。❤

でもそのため、つい食べ過ぎてメタボになったり、

糖尿病予備軍になったりする心配があります。(汗)

糖尿とメタボの危険な関係とは? 糖尿病講座

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)や糖尿病は先進国特有の生活習慣病の一つで

最近、メタボになりやすくなる危険な「7つの習慣」があると

大分大の井谷修准教授らの研究により明らかになったそうです。なるほどねぇ。

おなかいっぱい食べる、交代制勤務…メタボになる7習慣  ヨミドクター

今すぐあなたのメタボの診断基準となる4つの項目の数値をチェックしてみましょう!

あなたは大丈夫? メタボリックシンドロームをチェックしよう! 厚生労働省

そのため、対策として、内臓脂肪を減らす健康ダイエットが人気を博しています。

食事療法が中心のダイエットなら、糖質制限による「ケトジェニックダイエット」が適当です。




これならお腹一杯食べても、楽々減量することが可能です。また筋トレが中心のダイエットなら

特に2ヶ月で確実に痩せられるという評判の本格的なトレーニング法で、TVCMでも人気の、

プライベートジム 「RIZAP」 が完全プロデュースした自宅用プログラムがおすすめ。

話題沸騰!先端理論のダイエットプログラム【ライザップスタイル】CMでも人気!



また最近は「アディポネクチン」という、脂肪細胞から分泌される

生理活性物質(アディポサイトカイン)の一種が注目されています。

これは肥満を改善したり、傷ついた血管を修復して動脈硬化を改善したり、

インスリン感受性を高めてインスリンの分泌を節約し、糖尿病を防ぐ働きもある、

という大変優れた善玉物質(ホルモン)で、分泌を促すサプリメントも販売されています。

植物発酵エキス含有食品【血糖値 血圧 ダイエット 】
アディポメイド120粒 【アディポネクチン促進サプリ・送料無料】



そこで、東京大学大学院の門脇孝教授らの研究グループは

この「アディポネクチン」と同じ働きを持つ物質を探しました。

研究の結果、研究グループは、10年かけて何と600万種類以上の物質の中から

ついに、このホルモンと同じ働きをする物質を探し出す事に成功したのです!

アディポネクチン受容体を強める内服薬を発見 日本発の新薬開発へ 糖尿病ネットワーク

いやはや、日本人研究者の「執念」は凄まじいものがありますね。

アディポロン」と名付けられたこの物質を、研究グループは実験で

糖尿病のマウスに投与したところ、何と30%だったマウスの生存率が

70%と、2倍以上にまで劇的に高まったほか、

脂肪肝のマウスでも症状の改善が見られたということです。

ためしてガッテンで、この 「長生きホルモン」 アディポロンの特集が放送されました!

【テキスト】長寿ホルモン大放出! 動脈硬化メタボ糖尿病 一挙解決SP ためしてガッテン

「主治医が見つかる診療所」 でも長寿ホルモンを特集しています。皆さん興味津々ですね。

(動画) あなたの"長寿ホルモン"増やす方法教えます  主治医が見つかる診療所


いゃあ、素晴らしいですね。糖尿病は今や「国民病」とも言われ

国民健康・栄養調査(平成19年)によると

予備軍も含め、日本全国で何と2,210万人もいると推定されており、

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の該当者・予備群も

平成20年に、合わせて1,960万人もいるそうです。😠

特に糖尿病は現在のところ、決定的な治療薬がないだけに、

もし、人の糖尿病患者でも生存率が30%→70%になったらどんなに有難い事か!❤

この大変貴重な研究を行った山内敏正講師は、

重い心不全の人や太りすぎで膝や腰の悪い人は、運動が必要でもできないことがある。
この物質が有効な治療薬になるよう数年以内の実用化を目指したい。


と話しているそうで、もしかしたらこの「アディポロン」は

将来、糖尿病やメタボ患者の「救世主」となるかもしれません!🎵

【動画解説】糖尿病やメタボ改善物質 発見


ところで、実は私も以前はかなり内臓脂肪が多かったのですが、現在はかなり減りました。

カロリーを減らすなど工夫した事はもちろんですが、結局の所、現在は1日5食にしています。

もちろん一食の量は少なめです。内訳は朝食を1回、昼食を2回に夜食を2回の計5回です。

これは体調の良い食事回数を追求した結果、自然とこうなったのですが、良い点は

一回の食事量が少ないので胃の負担も少ない上に、血糖値も上がりにくいのでとても快調です。❤

しかも最近、アメリカで「ファイブファクターダイエット」という、

私と同じく、1日5食にするというダイエットが流行っているのを知って大変驚きました。

ハリウッドセレブのトレーナーのハーレイ・パスター ナック氏が考案したダイエット法で、

GI値の低い食材を中心にする等、細かいルールがありますがダイエット効果は抜群なのだとか!

あのセレブたちがヤセた!ハリウッドセレブたちのパーフェクト・バディの作り方。
ハリウッドセレブ専属トレーナーが教えるファイブファクターダイエット/
 ハーレイ・パスターナック




※糖尿病関連記事
糖尿病予備軍に朗報!筋トレだけでも予防効果を確認!

人工甘味料(NAS)で糖尿病のリスク増加の恐れ!

糖尿病だと肝臓・すい臓がんの発症率2倍!日本糖尿病学会と日本癌学会

カイヤさんが何と-35kg!ダイエッターをサポート♪
内臓脂肪燃焼効果で、あなたのダイエットを応援!モリンガシェイプ










posted by 天風晴雄 at 13:10| Comment(0) | 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

米グーグルがサイバー攻撃map(デジタル・アタック・マップ)を公開!

天風晴雄です。先日はネットバンクの不正送金による被害のひどさや

ネットバンキングの不正送金被害が過去最悪に!被害総額7億6000万円!

今年の国内のサイバー攻撃による被害の実態をお話ししましたが、

17日に韓国のソウルで、この問題への対策などを話し合う国際会議が開かれるなど

事態は悪化の一途を辿っているようです。ふらふら

今後、果たして有効な手を打てるのかどうか気になるところです。

特にアメリカが、サイバー攻撃により国内で巨額の損害が出ているとして

米長官、激しく非難「非合法活動見過ごさず」 中国将校起訴

中国を名指しで非難し、また中国の方も、その被害者こそ我が国の方だと

激しく応酬するなど、外交関係にも悪影響を及ぼしています。

でも本当の実態は一体どうなのか?我々も知りたいところですよね。

そんな中、アメリカの大手IT企業のグーグルが、

実際に今、世界各国でその脅威が増しているサイバー攻撃が、

一体どの国からどの国に対して、どの程度行われているのかを

何と一目で分かるようにしたという、大変便利で

価値のあるホームページを21日から公開しました!がく〜(落胆した顔)

「デジタル・アタック・マップ」

このホームページは「デジタル・アタック・マップ」と名付けられており

仕組みはインターネットのセキュリティー会社から提供されたデータを基に、

政府機関や企業などのコンピューターのサーバーに

大量のデータを送りつけ、通信をつながりにくくするという

DDoS攻撃」と呼ばれる強力なサイバー攻撃を実況で点滅表示しています。

言語は英語ですが、ヤフーの翻訳サイトを使ったり、

使用ブラウザにグーグルクロームを使えば簡単に翻訳してくれます。

グーグルでは過去に行われた大規模なサイバー攻撃の例も公開し、

各機関に、このデータを対策に役立てて欲しいそうです。わーい(嬉しい顔)

さすがグーグルですね。このデータは大いに参考になるでしょう。

さて、このマップを見てみると、何と各国が互いにサイバー攻撃をしている事が

大変良く分かります。中国からアメリカへの攻撃もある代わりに

逆にアメリカから中国への攻撃も見られますね。お互い様という所ですかね。

ただし発信源の国は特定できても、具体的に誰が発信しているかは

このマップだけでは分かりません。ハッカーは正体を隠すため

様々な国のサーバーを経由させて攻撃してくるそうなので

発信源を特定するのは、なかなか難しいでしょうね。ちっ(怒った顔)

「デジタル・アタック・マップ」
















posted by 天風晴雄 at 21:30| Comment(0) | 国際ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

ネットバンキングの不正送金被害が過去最悪に!被害総額7億6000万円!

天風晴雄です。今年に入ってインターネットバンキングの

不正送金による被害が急増しているそうです。ふらふら

預金者のネットバンクのログイン画面が偽装され、パスワードを要求して盗んだり

最近では預金者のパソコンそのものをウイルスに感染させて、

まんまとIDやパスワードを盗み取り、口座から不正に送金させる被害が多発しています。

その被害規模たるや、今年、今月15日までの被害数は19の銀行で合わせて766件

被害総額にいたっては何と7億6000万円余りと、過去最悪のペースで急増しているとか。

但し不正送金しても、その送った先の口座番号が分かれば

警察も犯行グループを特定しやすいのですが、最近は新たな手口により、

犯行グループ以外の第三者を関与させるという巧妙な手口により

被害が急増していることが分かったのだそうです。犯人もその道のプロのようですね。

この手口では最初、被害者の口座から犯行グループ以外の協力者の口座に送金し、

協力者に現金をすべて引き出させて、それを東欧の2つの国に送らせるのだそうです。

犯行グループは協力者を得るため、インターネットの掲示板などで巧みに勧誘し、

引き出した現金を犯行グループに送ると、その金額の数パーセントを報酬として受け取れる、

と協力者に魅力的な方法で持ちかけているということです。なるほどねぇ。

この新たな手口により夏ごろから被害が急増し、これまでに87件、

被害額は何と1億1400万円に上っているそうです。がく〜(落胆した顔)

最近は振り込め詐欺も一向に減らないし、本当に困ったものです。

フィッシングで他人のIDとパスワード取得、不正送金 無職男を逮捕

元勤務先のネット口座から不正送金、容疑の中国人の19歳男を逮捕

とりあえず我々に出来る事は、インターネットのウイルススキャンソフトを最新の状態にして

セキュリティを向上させるしかないようですね。このままではネットバンクの信用が落ちて

誰もネットバンクに預金を預けたくなくなります。だって知らない間に

大事な預金が、全額不正送金されてしまったら、もう目も当てられませんよ。ちっ(怒った顔)

固まるPC、瞬時に消える預金…不正アクセスの罠

インターネットバンキングによる預金等の不正な払戻しへの対応について 住信SBIネット銀行

私もネットバンクの楽天銀行(旧イーバンク)を使っているので他人事ではありません。

最近は楽天銀行もかなり対策を取っていて、ログインの時に「合言葉」を要求したり

他の口座に送金する際は、「ワンタイムパスワード」を設けて、

それを比較的安全な携帯電話(ガラケー)に送信して確認させるなどして

パスワードが盗まれないように色々と対策しています。位置情報

しかし何と、この携帯に送信するワンタイムパスワードをも盗むという

悪質なウイルスが登場するなどイタチごっこだとか。手口もますます巧妙化しています!ふらふら

地銀も要注意、モバイル攻撃の懸念も ネット不正送金、手口多様化

ワンタイムパスワードを無効化する新種のウイルスにご注意ください 東邦銀行

また新種の「ゾンビウイルス」に感染すると、パソコンを他のサーバーにアクセスさせ、

金融機関のサイトに酷似した偽画面を表示することで、まんまと騙された利用者に

暗証番号やID、パスワードを入力させてそれを盗み取るというしたたかさ!

こうなると利用者が不正送金を防ぐのはなかなか難しいですね。ふらふら

ネットバンキング利用者を狙うゾンビウイルス=c国内666件のサイバー攻撃を確認

そのため楽天銀行では、ログイン時のIDパスワードも定期的に変えるよう警告しています。

でもこのパスワード、つい面倒だとか忘れるとかで、他と同じものを使い回しする人がいますが、

これはハッカーに狙われやすく大変危険なので、必ず違うものを使用した方が良いです。むかっ(怒り)

42%が「ネットバンク被害」経験あり!安全なパスワードBEST5

ネットバンクで急増する不正送金!最低限やるべき3つの対策 NAVERまとめ

ネットバンキングに係る不正アクセス被害の防止対策について 警視庁

でもこういった対策も万全かといえば、そうでもなくいずれは突破されそうな気がしますね。

米MSが修復プログラムの配布開始 IE問題「ハッカー侵入の隙間縮める」

※近年では信用金庫の不正送金の被害が激増しているそうです!
ネット不正送金15億円 信金で被害急増 15年1〜6月 日本経済新聞

今年はこういったサイバー攻撃が激増しており、大手のホームページが次々と攻撃され、

IDやパスワード、個人情報が盗まれたり、ワードプレスが不正ログインされ

多くのサイトの中身が改ざんされるなどの、深刻な被害が多発しています。もうやだ〜(悲しい顔)

ロリポップとアットページに大規模ハッキング!個人情報が大量流出

ネット検索大手ヤフーに不正アクセス!2200万人分のIDが外部流出か?

Ameba(アメーバ)ブログから24万件超の個人情報が外部流失の恐れ!

じゃらんnetから2万8000人分の個人情報や予約履歴が流出した恐れ!

「2ちゃんねる」の個人情報、約3万件が外部に流出した可能性が!

さらに国際的にもサイバー攻撃が激化していて、アメリカが中国を名指しで非難したり、

北朝鮮によるサイバー攻撃で、韓国のテレビ局に大きな被害が出たりしています。

そのため韓国のソウルで、この問題への対策などを話し合う国際会議が17日に開かれ、

各国の閣僚らが、サイバー攻撃によるテロやスパイ行為に強い危機感を示しています。

会議の冒頭で、韓国のパク・クネ大統領は、

サイバー空間はさまざまな可能性をもたらす一方で、
解決しなければならない深刻な問題を生み出している!


と述べるなど、強い危機感を募らせているようです。

アメリカなどはサイバー攻撃は軍事攻撃とみなすとしていて、

これが戦争の引き金となる危険があるという認識は各国で一致しているようです。

ところで、このサイバー攻撃ですが、私が以前見たサイバー・テロを画いた映画で、

2007年のブルース・ウイルス主演の「ダイハード4.0」があります。

ダイ・ハード 4.0<特別版>【Blu-ray】
        ↓Click↓


この映画は全米をパニックに陥れる凄腕のサイバー・テロ犯と

コンピューターには全く疎い、ブルース・ウイルス演じるジョン・マクレーンとの

壮絶な戦いを画いたものですが、間一髪命を助けた若造のハッカーの助けで

サイバー・テロ犯を追い詰めるという設定になっています。

例のごとく、ブルースのド派手なアクションが随所で炸裂して、

アナログVSデジタルの戦いとしてとても楽しく仕上がっています。

でも当時これを見た時は、たかがサイバー攻撃で全米のインフラが壊滅するなど

全くの絵空事だろうと思っていましたが、今やその危険が本当に現実化していて

この映画は、実は近未来を正確に予測していたのだ!と今は震撼しています。ちっ(怒った顔)

強力なサイバー攻撃によって、省庁や企業のシステムがダウンしたり、

もし暴走したりしたら、株式などのオンライン取引の全面停止やATMの現金引き出しストップ、

信号機や電気・ガス・水道などのライフラインの途絶、のみならず最悪の場合、

新幹線などの高速列車の暴走、航空機の墜落や原子炉のメルトダウン!がく〜(落胆した顔)

などが、同時多発的に起きるという、まさに映画「ダイ・ハード4.0」そのもののような悪夢も

実際に起こりうると考えられているそうです。何とも恐ろしい話ですがこれが現実なのです。















posted by 天風晴雄 at 23:45| Comment(0) | ネットバンキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
(02/04)阿蘇山はスーパーボルケーノ!カルデラ噴火が起きれば死者1億人超!
(12/08)青山繁晴がテロ対策を伝授!YAHOO!知恵袋で翁長知事関連の回答がベストアンサーを頂きました!
(11/08)沖縄が危ない!沖縄を中国に売り渡す売国奴が!知事選が日本の命運を!翁長氏が就任!
(09/15)恐怖のSFTSウイルスが北上中!デング熱より怖い致死率30パーセント!
(08/19)血液検査1回で、13種のがん診断が可能?画期的検査法の開発始まる!
(06/18)歯周病菌を飲み込むと動脈硬化や糖尿病に?菌が腸壁から血中に侵入!
(02/01)地球温暖化で日本の海面水位が大幅上昇!90%の砂浜が消失の恐れ!
(12/12)野菜や果物をたくさん食べる人は自殺する率が半分以下に!
(10/31)メタボや糖尿病の救世主?アディポロンで糖尿病マウスの生存率2.3倍!
(10/23)米グーグルがサイバー攻撃map(デジタル・アタック・マップ)を公開!
(10/19)ネットバンキングの不正送金被害が過去最悪に!被害総額7億6000万円!
(10/15)乳幼児に肺炎等を引き起こすRSウイルス感染症が全国的に増加!注意を
(09/03)突然エアコンの送風口から水漏れが!ついでにゴキブリも飛び出した!
(08/26)「2ちゃんねる」の個人情報、約3万件が外部に流出した可能性が!
(05/24)糖尿病だと肝臓・すい臓がんの発症率2倍!日本糖尿病学会と日本癌学会
(02/07)中国から来る汚染原因物質PM2.5が除去できる空気清浄機
(11/10)ものまね女王・荒牧陽子が喉の酷使による体調不良で休業も、5年ぶりTV復帰
(10/06)ダイエット教材DVDでダイエットする方法とは?
(09/07)南極大陸でピラミッド3つ発見!映画エイリアンVSプレデターが予見?
(09/04)糖尿病予備軍に朗報!筋トレだけでも予防効果を確認!
最近のコメント
過去ログ